走る!かめ吉7の日記

マラソン大好きおじさんでランニング歴10年の私、かめ吉が走ることについて書いています!

今日からジョギングの際にコロナ対策の為、マスクを付けて走りました。

今日も会社の計画休業で在宅です。普段の日常は通勤等で8,000歩は歩くのですが在宅ばかりですとほとんど歩かない状況ですよね。よって夕方にジョギングをしました。コロナは自分がうつらないよりは、万が一自分が感染してたときを想定してうつさないが大事です。ジョギングは3密ではないですが昨日、京都大学の山中教授がおっしゃってた通りソーシャルディスタンスは2mでは足りないとおもいます。よって前回までは密にならないように意識して走ってましたが、今日からはマスクをしました。

それでマイコースでなるべく人とすれ違わない楽天パークの周回コースを走りました。

f:id:hide65:20200423135838j:plain

3周すると自宅から約10kです。今回マスクして気付いたことは、自分は口呼吸で走っていることで、鼻はほとんど使っていないことでした。よってマスクしてると呼吸が苦しくなり、また口からの湿った空気で途中からほぼ濡れた状態です。息苦し行く気持ち悪く、まあ走りにくいこと。ひと気が無い時はマスクを外しますが10k走ってるとマスクを装着してるのも長いものです。よってマスクしてるときは鼻を出して、鼻から空気を吸ってマスクしている口から吐き出すことにすると意外と呼吸が楽になりました。

また山中教授がおっしゃってた「バフ」について以前、京都マラソン2016に参加した時に参加賞でもらったバフがあったのを思い出したのですが福岡の自宅に置いていたので取り寄せることにしました。

f:id:hide65:20200422234912j:image

 次回は、バフを装着して走ってみます。でもこれってバフということは今回知りました。よく見ると印字されていますね。今までは冬に走るときに首に巻き付けたりして使っていましたが、マスク代わりになるとは思っていませんでした。マラソンの参加賞は、ほとんどがTシャツですが京都マラソンは何となくおしゃれですね。