走る!かめ吉7の日記

マラソン大好きおじさんでランニング歴10年の私、かめ吉が走ることについて書いています!

日本三景の松島までランニングしました❗

連休の中日である今日は、かねてから予定していた日本三景の一つである松島海岸までランニングで行くことにしました。自宅のある仙台から20kの距離で練習と、10年前に松島は1回行ったことがあるのですが観光も兼ねて片道ランです。また松島は知らなかったのですが温泉地でもありいつもの片道ランプラス温泉と折角の連休だから走ることにしました。気温も3月末なのに4月下旬の気候でしたし昨日18kでしたが私にとってはハードな練習だった翌日で足も張ってる状態なので走る前から走りきる自信がないでした。途中にイオンモール利府があるので最低そこまではという気持ちで走り出しました。利府町は東京オリパラのサッカーの試合が行われる予定の町です。残念ながら年内の開催はなくなりましたが、来年へ延期となり楽しみは先送りですね。

f:id:hide65:20200328183012j:plain

イオンまでは約13kでしたが今日は思っていた通りしんどかったです。昨日のランから通算約30k過ぎたこの辺りからフルで言う30kの壁みたいなのを感じました。できればここから引き返そうと思いましたが帰るすべが中々見つからず、走って帰るのなら松島海岸まで走った方が、近いのでこのまま向かうことにしました。ゆっくりマイペースでと思って走りだしたのはいいんですが2k先でギブアップでした。あまり無理しても怪我しても仕方ないので残り約5kは歩きで行くことにしました。そして目的地はネットで調べていた日帰り温泉できる「芭蕉の湯」です。

f:id:hide65:20200328183059j:plain

なんとかへとへとで辿り着きました。ここではゆっくり温泉につかりました。特に太ももが張っているので足を中心にゆっくり温泉に入りました。芭蕉の湯は内風呂が一つのそんなに大きくない施設ですが体を癒すには良かったです。ゆっくり温泉を楽しんだ後は丁度お昼時ということで、いつも通り生ビールで一杯飲みここではこれもネットで調べていた「懐かしいナポリタンスパゲッティ」を食べることに。走った後で胃が疲れていたせいかトマトソースの酸っぱさが何とも言えませんでした。


f:id:hide65:20200329230847j:image

芭蕉の湯を後に、帰りは松島海岸駅から仙石線で仙台まで帰るのですが、電車の時間まで少しあったので 松島を簡単にぶらりしました。

f:id:hide65:20200328183136j:plain

仙台駅に着いたときは、すでに夕方になっていました。この日は東京オリパラの聖火が仙台駅に展示されお披露目される日でしたので、すでに写真撮影は終わっていましたが巡回しながら眺めることができました。

f:id:hide65:20200328183204j:plain

仙台駅はすごい人混みでした。ちょっとコロナウイルスは大丈夫かなと心配でした。

この後は自宅までまっすぐ帰り長い一日が終わりました。