走る!かめ吉7の日記

マラソン大好きおじさんでランニング歴10年の私、かめ吉が走ることについて書いています!

福岡マラソンしんどかった!でも楽しかった😄

スタートが8:20分で私は自己申告タイムが3:39分だったのですが前回同様Dエリアでした。それでスタートエリアの門限が7:55分でしたが、ぎりぎりの7:50分に整列したのですが案の定後ろの方で、結果ロスが2分以上あったのは反省でした。

そして整列したのですが今回はノースリーブに、アームカバーをして走る予定でしたが、人混みの中ということと天候が晴れで暖かったので、最初から外すことにしました。これは結果正解でした。


f:id:hide65:20191111001450j:image

あれこれしてる内にスタート時間前になり、いよいよスタートしました。

今回は6回目のマラソンでしたが、少しは慣れてるつもりでしたが朝のスタートまでの過ごし方は、今回は時間がなくて余裕が少しなかった点が反省です。当日の走る前と走る途中で一番気になることが、私はトイレです。今回は朝起きて自宅で1回、出発前に1回、会場について1回、整列前に1回行きました。大はなんとかよかったのですが、結果小は17k地点で行く羽目になり、1分ロスが出たのは残念でした。でも考えようですが今日は天気も良く、水分補給は気をつけようと思っていたので良かったのかもしれません。

レースに戻りますが、今日は8月怪我で、1ヶ月練習できなかったことと、10月の仙台転勤で環境が変わり、十分な練習が出来なかったので、目標は①歩かず完走(前回の鹿児島は前半飛ばし過ぎ後半バテて30kから歩いたので)②サブ4③今年走った3月の鹿児島マラソンの記録を超える、でした。よってキロ目標を5:20前後に決めて臨みました。しかしスタートは密集が予想以上で最初の1kは8分かかってしまい、ちょっと焦りました。5kあたりから自分のペースにもっていけましたが、前半のロスを慌てることなく走ろうと言い聞かせ走りました。今日はいつもになく身体が重く10k地点では今までは軽く走れたのですが、今日は足が痛かったり腰の付け根が違和感あったりで不安なレース前半でした。坦々と走るしかないと思い走ってましたが15k地点で右のふくろはぎが貼った感じで、2週間前に練習で30kを走った時に、25kで吊りそうになり27kで練習を終了したので、その時の悪い感じが頭をよぎりましたが、結果レース中は吊らなかったのですが、終わって着替えている時に痙攣しましたが、それほどではありませんでした。要因は、やっぱり給水をこまめにやったのと、携帯した補給食をいつもになくこまめに取ったのが良かったと思います。また携帯補給食で良かったのは、昨日買った携帯食です。2個買ってみましたが、これは優れものでした。f:id:hide65:20191111001516j:image

これは手軽に補給できて

濃厚なエキスみたいな、気のせいかこれを補給したら速効で力がわいてきた感じで、これなかったら今日の満足な走りはなかったと思います。これはお勧めです。