走る!かめ吉7の日記

マラソン大好きおじさんでランニング歴10年の私、かめ吉が走ることについて書いています!

久々に旅先ラン「道後温泉」走りました。

 道後温泉行ってきました!

 旅行する目的は、有名な観光地を巡るだとか、美味しいものを食べに行くとか、温泉にはいってゆっくり休養するとか色々な目的やしたいこと遊びたいことがあるから旅行に行くのだと思いますが、自分の場合は旅先で走ることが一番の目的であり楽しいことです。もちろん美味しいもの食べたり温泉にはいるのも好きですが、走りが一番ですね。また旅先で走ることのいい点は普段知らない土地を自分の足で廻ることは土地勘もすこしだけでてきてその土地が普通の観光旅行と違って身近に感じますね。

ということで今回は、道後温泉のある愛媛県松山に旅行に行きました。

f:id:hide65:20190816153445j:plain

(道後温泉)

福岡から車での旅行ですが、コースは簡単に言うと、自宅から福岡都市高速で福岡ICまで行き、そこから九州自動車道で北上します。関門海峡を渡り山陽自動車道そして尾道まで行き、しまなみ海道を通り四国に上陸し、道後温泉まで合計6時間の長いドライブとなりました。天気は曇り雨でいまいちで、到着した夕方4時ごろも雨模様でしたが、走れそうだったし走る準備もばっちりしていたので、少々無理してでも走りました。コースは事前にグーグルで下調べはしていましたが、感覚で走りたい方角に気ままに走りました。心配だった雨も大丈夫になってきたので、当初5Kまでと思っていましたが、結果10k走っちゃいました。

走ったコースは、道後温泉本館をスタートし四国八十八か所の一つ石手寺の前を通り石手川に差し掛かり、そこから川沿いを下りました。

f:id:hide65:20190816153519j:plain

(石手川コース)

石手寺はさすが四国八十八か所の一つだけあって、とても重みのあるお寺で、翌日お参りに行きました。石手川はジョギングコースとしては整備されていませんが市内の落ち着いた公園で良かったです。そして市内電車通りまで北上し天気も持ちそうだったので松山城のある街の中心街を散策がてら走りました。道後温泉からは、町の中心はすぐのところにあるのがよくわかりました。電車通り沿いに松山城を中心にすると時計回りにぐるっと一周してから道後温泉の宿泊先であった大和屋本館へ。約一時間のジョギングでしたが松山がぐっと身近に感じた楽しいランでした。

f:id:hide65:20190816153411j:plain

(松山城のお堀)


f:id:hide65:20190616181457j:image
(実際に走ったコース)