走る!かめ吉7の日記

マラソン大好きおじさんでランニング歴10年の私、かめ吉が走ることについて書いています!

旅ラン 「北海道旅行 其の2」

北海道旅行の2日目が晴天の日差しのもとスタートです。旅行前から旅先の旅ランを考えるのが旅行の計画の楽しみです。普通はグルメだとかショッピングが楽しみでショップを調べたりするんでしょうが、自分も全くその様なことをしないわけではないのですが、一番は旅ランコースのプランです。方法は他の人のブログだったり参考にしながらgoogleマップを使って、またはNIKE RUN CLUBで調べてます。

 それでいよいよ今回計画したコースを走る時が来ました。コースは登別温泉の第一滝本館の玄関をスタートして一路観光道路を登り倶多楽湖を目指す往復のルートです。朝5時に目が覚めたので、軽くストレッチを行い、いざスタートです。早朝ですがこの時期ともなれば日差しも眩しいほどで気温もそう暑くなく快適なスタートでした。しかしここは国立公園の真っ只中で山岳地域という事で道こそ観光道路で整備されて走りやすいのですが登りが続く続くで結構しんどいコースでした。もともと旅ランを走るときは旅が主目的なので10k程度と決めているのですが、上り坂は長く走ることがなかったので結構なトレーニングでした。また観光道路とはいえ、まだ早朝なので人はもちろん車も通らず聞こえるのは野鳥らしき鳴き声だけで、走っててふと熊が出たらどうしようなんて考え初め、このままは走って逃げ切れるかとか、大声で威嚇したらとか、走るきつさより、そっちの不安が一番でした。何て言ったって登別温泉はクマ牧場があるくらいですから(笑)。それで倶多楽湖を目指して走っているので途中引き返すのも残念だしという事で、走っていると展望台があり、そこから無事に倶多楽湖が眺めれたので折り返すことにしました。

f:id:hide65:20180513190328j:plain          f:id:hide65:20180527081847j:plain

往復走り8.26kの朝ランでした。足り終え旅館に戻ると大浴場でゆっくり温泉を満喫!朝風呂は最高ですね。ゆっくり入りたいのですが今日はこれから洞爺湖~小樽~札幌までのドライブなので軽めに入りました。そして旅館の朝食はバイキングでした。